ひな祭りのつるし飾り何種類あるの?飾りの意味や云われを20選ご紹介

最終更新日:2019/02/22

 

春になると卒業、入学、進級・・・と色々な行事がありますが、女の子の「桃の節句」も行事の中の一つですね。

 

桃の節句といえば雛祭りですが、雛壇の横につるして飾る「つるし飾り」「つるし雛」ってご存知ですか?

 

小さなお人形や子供の成長を願う意味のある小物を、糸でつないでつるす飾りなのですが、この人形や小物の種類がけっこう多いんです。

 

 

そこで今回は、

 

  • つるし飾りの飾りの種類はどれくらいあるのか?
  • つるし飾りの飾り一つ一つの意味とは?
  • どんな願いがどんな動物やモノに込められたのか?

 

が疑問に浮かんだので早速リサーチしてきました。

 

どのような動物や人形にどのような願いが込められ作られたのか?

 

飾りの意味や云われも調べてみましたので、あなたのつるし飾り雑学として参考になれば嬉しいです^^

 

  

 

 

スポンサーリンク

 

ひな祭りのつるし飾り何種類あるの?

 

静岡県の「雛のつるし飾り」は50種類!

 

雛祭りに雛壇の横に飾るつるし飾り。

 

  • 静岡県では「雛のつるし飾り」
  • 山形県では「傘福(かさふく)」
  • 福岡県では「さげもん」

 

と呼ばれ、この3つの地域が発祥の地となっていますが、飾りの細工は全部で何種類くらいあるのでしょうか?

 

静岡県の「雛のつるし飾り」を参考にすると、現在では50種類の細工があるとのこと。

 

※どれも可愛らしい愛嬌のあるお人形ですね♪

 

 

飾り一つ一つに込められた願いも一つ一つ違うというのが魅力的ですが、

 

では、どのような動物や人形にどのような願いが込められ作られたのでしょうか?

 

50種類の中から20種類の細工を選びご紹介させていただきます。

 

ひな祭りのつるし飾りの意味や云われとは?

 

つるし飾りの細工20種類の名前と意味とは?

 

1、犬(いぬ)

 

犬のお産が軽いことにあやかり、「子宝・安産・健康に恵まれますように」との願いが込められています。

 

また、子守り・厄除けの意味もあり、犬がモチーフになっています。

 

2、猪(いのしし)

 

猪は、たくましく多産なことから「子孫繁栄」につながる縁起の良い動物といわれています。

 

また、猪の肉は「万病を防ぐ」といわれ、無病息災の象徴とされています。

 

3、糸巻き(いとまき)

 

お裁縫の道具がモチーフになった糸巻きの細工。

 

「お裁縫が上手になりますように」との願いが込められています。

 

4、苺(いちご)

 

赤い色には「厄除け」の意味があります。

 

つるし飾りに苺が吊るされていると何とも可愛らしさが増す細工です。

 

5、這い子人形(はいごにんぎょう)

 

赤ちゃんがハイハイしている姿のお人形がモチーフ。

 

ハイハイをたくさんして「元気に、丈夫に育ちますように」との願いが込められています。

 

6、羽子板(はごいた)

 

羽子板は、女の子が生まれた家に贈られる縁起物の象徴として飾られています。

 

また、悪いものを跳ね飛ばすとのいわれから「災厄を払い、無事に成長して幸せを招きますように」との願いが込められています。

 

7、蛤(はまぐり)

 

貝殻の色合いや形などは「二枚貝は他の貝とは合致しない」ということから、貞節の象徴とされています。

 

ひな祭りに蛤のお吸い物を食べる風習もここからきています。

 

かわいい娘の幸せや自分を大事にしてほしいという願いから飾られています。

 

8、花(はな)

 

「花のように可愛く可憐に育ちますように」との願いが込められています。

 

縁起の良い紅梅・白梅を表現した細工が多く見られます。

 

吊るされたお人形とお人形の間に飾ると「つるし雛」をより華やかに演出してくれます。

 

9、鳩(はと)

 

「神の使い」や「平和の象徴」といわれる縁起のよい鳥として飾られています。

 

また、「鳩はご飯を食べてもむせない」ということから、赤ちゃんが母乳をよく飲み、元気に育ちますように!との願いを込めて飾られます。

 

10、春駒(はるこま)

 

馬は生命力にあふれる動物の象徴として飾られています。

 

また、財運に恵まれて仕事が順調に進むとのいわれがあります。

 

「子供が楽しく遊び、元気に育ってくれますように」との願いが込められています。

 

スポンサーリンク

 

11、鶏(にわとり)

 

十二支の酉として親しまれる鶏は、1日の始まりである朝を招く象徴です。

 

また、栄養が豊富な「卵」を産むことなどから、縁起のよい鳥として昔から大切にされています。

 

長寿や健康の願いを込めて飾られます。

 

12、人参(にんじん)

 

滋養があることで知られる人参がモチーフになった飾り細工です。

 

「子供が健やかに育ちますように」という願いが込められています。

 

13、ほうずき

 

実や根に薬のような効果があり「婦人病に悩まされないように」との願いが込められたほうずきは、子供や女性のお守りとして飾られています。

 

また、形が提灯に似ていることから「ほうずきちょうちん」ともいわれ、「この世を明るく照らし困難なく生きていけるように」との意味ある飾り細工になっています。

 

14、唐辛子(とうがらし)

 

昔から防虫剤の役目をになっていた唐辛子。

 

実際には、虫から雛人形を守るために、収納箱へ唐辛子を入れて保管していました。

 

このことから、可愛い娘とお雛様に悪い虫がつかないように、との意味があり飾られています。

 

15、蝶(ちょう)

 

可愛い娘が蝶のように「可憐に可愛らしく成長しますように」との願いが込められて飾られた細工です。

 

16、風車(かざぐるま)

 

虹色の厄除け、魔よけ効果のある幼い子供の遊び道具がモチーフになった飾りです。

 

また、何事においても良い風向きに恵まれて物事がうまく運びますように、との前向きな願いが込められています。

 

17、南瓜(かぼちゃ)

 

滋養のある食材で有名な南瓜の飾り。

 

かわいい赤ちゃんが健やかに育ちますように、との願いを込めて飾り細工になりました。

 

18、亀(かめ)

 

亀は「万年生きる」とのいわれがあり、長寿と健康を願う縁起物として飾られています。

 

また、亀のように遅くとも一歩一歩の力強い足の運び、一歩一歩のたゆみない努力をしていると、

 

そこから「幸せな人生」につながりが生まれる、との願い祈りを込めて飾り細工になりました。

 

19、柿(かき)

 

柿はその名から「幸福や幸せを“かき”取る」と言われています。

 

また、「長寿の木」「厄払いの木」とも言われ、栄養価が高く滋養がある果物として子供の健やかな成長を願って飾られています。

 

20、蕪(かぶら、かぶ)

 

蕪は、名前の語感が頭(かぶ)を連想させることから、「頭(かしら)を目指すように」と武家の間で「縁起のよい食べ物」として広まったといういわれがあります。

 

また、葉の勢いよく育つ様子、力強い根の付き方から「子孫繁栄」、実が丸々とふくよかな形から「家庭円満」などにあやかり飾られています。

 

どのような土地でも育ちやすく場所を選ばない野菜であることから、たくましさの象徴としても扱われ、人々は願いや祈りを込めて飾り細工にしたのでしょうね。

 

ひな祭りのつるし飾り何種類あるの?飾りの意味や云われを20選ご紹介まとめ

 

いかがでしたか?

 

つるし飾りの種類と50種類中20種類の細工についてご紹介しました。

 

どの飾りも込められた願いも、子供の健やかな成長を願う温かい気持ちが伝わってくるような細工でしたね♪

 

今年のひな祭りは、お雛様、雛壇、つるし飾りを見たらこの温かな願いを思い出してみて下さい。

 

以上、【ひな祭りのつるし飾り何種類あるの?飾りの意味や云われを20選ご紹介】でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます^^

 

今回の記事が参考になりましたら、下の関連記事からも に関する記事や に関する記事などが読めますので合わせてどうぞ♪

 

また、ブログランキングに参加中です。

 

あなたからの応援のワンクリックが励みになります!

 

宜しくお願いします(*´ω`)

 

スポンサーリンク

ランキング参加中!

あなたからの応援のポチッ!が励みになります(*´ω`)
記事が参考になりましたら宜しくお願いします♪
 
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

この記事を書いている人

ご訪問ありがとうございます!このサイトを運営している好奇心旺盛な管理人のCと申します。このサイトでは、日常のあらゆる疑問や気になることをみんなの代わりに、調べて、まとめて、私の独自目線で伝えていきますので見てくれたら嬉しいです。自身も2児のママとして子育てに奮闘中なので、ママ目線での育児情報も発信中。季節の行事、子育てのこと、生活の効率化につながるヒントが見つかればなお嬉し♪面倒臭がりな私でも挑戦したくなるライフハックがあれば、どんどんシェアしていきますよ!

ひな祭り雑学知っていますか?

毎年、迎えるひな祭りの行事。

この女の子の節句について、どれくらい知っていますか?

ひな祭りの始まりやひな祭りに関する疑問などをリサーチしてまとめてみました!

あなたのひな祭り雑学が深まりますように♪

入園に足りない物ないですか?

入園したのはいいけど、まだまだ足りないものや買い足すもの、新調するものなどないですか?

保育園・幼稚園の入園準備に使える道具や小技などをご紹介。

私が普段からしている方法についてもまとめていますので、参考になれば嬉しいです♪

端午の節句雑学知ってますか?

鯉のぼりバナー

5月5日はこどもの日。

毎年迎える端午の節句について、鯉のぼりの由来や起源など、まだまだ知らないことがたくさんあります。

そんな疑問や豆知識についてまとめてみました!

梅雨のお悩みはこちらで解決♪

梅雨対策バナー

ジメジメした梅雨の時期の悩みって

■髪の毛のうねり
■洗濯物のニオイ
■偏頭痛の痛み
■気分が沈む等々・・・

色々ありますよね(´-ω-`)

そんな悩みひとつひとつを解決するべく、リサーチしたことをまとめてみました!

夏休みの工作アイディアも!

手作り・DIYバナー

夏休みの工作アイディアや手作りで作ったもの、DIYの知識などまとめて記事にしてみました。

お役立ていただければ嬉しいです♪

敬老の日すてきな日にしよう!

手作り・DIYバナー

敬老の日雑学や悩んでしまうプレゼントについてご提案&ご紹介したいことを記事にしています。

予備知識も加えながら、敬老の日におじいちゃんおばあちゃんの笑顔が見れますように、お役立てくださいませ。

お祭り情報をチェック!
人気の記事一覧
最近の投稿
あなたのギモンをキーワードで検索してね!
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
スポンサーリンク検索




カテゴリー
アーカイブ
タグ
人気ブログランキング
Cchanのつぶやき

ページの先頭へ