トゥルースリーパーにもカビが生える?カビ防止の敷く順番とは?

最終更新日:2019/05/14

 

こんにちは、Cちゃんです(・ω・)

 

春から初夏ってお昼寝には気持ちの良い季節ですよね。

 

お昼寝といえば、テレビで良く目にする低反発マットレスのトゥルースリーパーを家族が購入して、

 

「カビって生えるのかな?」と素朴な疑問を抱いていました。

 

 

布団でもしっかり取り扱わないとカビが生えるので、マットレスも同じくカビが生えると思うのですが、気になったので調べてみました。

 

今回は、トゥルースリーパーにもカビが生えるのか?やカビを防止するための対策、正しい布団・マットレスの重ね方等についてご紹介します。

 

せっかく買ったトゥルースリーパーでぐっすり眠れるように、カビ対策をしっかり行っていきましょう!

 

 

 

トゥルースリーパーにもカビが生えるの?

 

テレビで話題のトゥルースリーパー!

 

快眠グッズに疎い私でも名前くらいは知っている低反発マットレスですが、この度家族が購入して、大事な睡眠を快適に過ごそうと意気揚々なのです(笑)

 

普通のマットレスや布団でも毎日干したりケアしないと、寝汗や湿気を吸ってカビが発生することもあるのですが、トゥルースリーパーはカビが生えるのでしょうか?

 

トゥルースリーパーもカビが生えます!

 

最も小さいシングルサイズでも結構な重量があるトゥルースリーパー。

 

布団やマットレスでも「毎日干す」となると重労働な家事なのに、重さがあるトゥルースリーパーは干すのも扱うのも、持ち運びにも苦労するってくらい重量感があります。

 

管理をしっかりしないと、寝ている間に約コップ1杯以上の寝汗が体外へ出て、布団・マットレス・敷きパッドなどに吸収されるので、なるべく寝るときに敷いたものは全部乾かすのが当たり前ってくらい大事なことです。

 

放っておくとカビが生え放題になってしまうので、汗を吸収するための除湿シートや吸湿パッドを活用し、寝汗・湿気などの水分の逃げ場を作ってあげましょう。

 

その時、トゥルースリーパーと吸湿パッド、布団の他に必要なものはあるのでしょうか?また、敷き順は床からどの順番で重ねるのか?を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

トゥルースリーパーのカビ対策!カビ防止の敷く順番とは?

 

トゥルースリーパーを敷いて寝るときには、寝汗や湿気の逃げ場を作りカビ対策を万全にしてから使用したいですよね。

 

安い買い物ではないのでカビがついてしまったら大変ですし、身体にも有害な菌の影響を受けたくないです。

 

寝汗や湿気の逃げ場には除湿シートやすのこマット等を活用するのがお勧めですが、床からどういう順番で敷けばいいのかをご説明しますね。

 

1、除湿シートかすのこマットを敷く

 

床の上に、まず「すのこマット」や「すのこフレーム」と呼ばれる少し高さのあるものを敷き、床からの空間を作ると通気性が良くなり湿気がこもりにくくなります。

 

カビの原因は湿気なので、風の通りを作ってあげることが大事です。

 

すのこの材質は、スギやパイン材よりもキリやヒノキを選ぶとカビが生えにくいです。

 

床に布団を直置きする場合は、除湿シートを敷いてから布団を敷けば寝汗や湿気をシートが吸収してくれますので、布団やトゥルースリーパーが湿ることなく使えます。

 

※おすすめの除湿シートはコチラ


 

2、敷布団を敷く

 

ここで敷布団を敷きます。

 

汗や湿気の水分の逃げ場をすのこマットや除湿シートで作ったので一安心です。

 

3、トゥルースリーパーを敷く

 

3番目にはトゥルースリーパーを敷きます。

 

私の家族曰く、トゥルースリーパーの上に敷布団を敷いた方が寝やすいという意見もあり、3と4の順番は好みによって調整してみて下さい。

 

4、敷きパッドを敷き完成!

 

トゥルースリーパーの上には肌に直接触れるので敷きパッドなどを敷き、汚れや汗染み等を防止しましょう。

 

トゥルースリーパーのような低反発マットレスは洗うことが難しいので、取り扱いに注意が必要ですが、断面を守ったり小まめなケアを行い、カビから防止しつつ長く使いたいですね。

 

トゥルースリーパーにカビを生えさせない工夫とは?

 

トゥルースリーパーも布団のように敷きっぱなしは良くありません。

 

また、先ほど紹介したようにトゥルースリーパー自体に直接寝てしまうと寝汗を吸収し、湿気がこもりカビの原因になります。

 

敷きパッドやシーツを敷き、小まめに交換することが大事です。

 

布団のように天日干しができない分、不便さを感じるかもしれませんが、快眠のためにも日頃から部屋の換気をしたり、除湿機で湿度を吸い取ったり、部屋に風を送る工夫を心がけて、カビ知らずの低反発マットレス生活を楽しんでいきましょう♪

 

 

トゥルースリーパーにもカビが生える?正しい敷き方順番とは?まとめ

 

  • トゥルースリーパーにもカビが生えるの?
  • トゥルースリーパーのカビ対策!カビ防止の敷く順番とは?
  • トゥルースリーパーにカビを生えさせない工夫とは?

 

と以上3項目に分けて、トゥルースリーパーのカビ対策をご紹介しました。

 

なかなか買い替えも難しい布団や低反発マットレス類ですが、カビることなく快適に使うには「湿気」をどう逃がしていくか、を心がけて使用していきたいものです。

 

梅雨の時期や雨の続く天気の冴えない日は湿度も高くなるので、除湿機やエアコン機能を上手に使ってトゥルースリーパーの表面を少しでも乾かせるといいですね。

 

カビに邪魔されることなく快眠できますように!

 

以上、【トゥルースリーパーにもカビが生える?正しい敷き方順番とは?】でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます^^

 

今回の記事が参考になりましたら、下の関連記事からもカビ対策の梅雨などに関する記事や季節の行事に関する記事などが読めますので、合わせてどうぞ♪

 

また、ブログランキングに参加中です。

 

あなたからの応援のワンクリックが励みになります!

 

宜しくお願いします(/・ω・)/

 

 

スポンサーリンク

ランキング参加中!

あなたからの応援のポチッ!が励みになります(*´ω`)
記事が参考になりましたら宜しくお願いします♪
 
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

タグ: 

カテゴリ:梅雨 

この記事を書いている人

ご訪問ありがとうございます!このサイトを運営している好奇心旺盛な管理人のCと申します。このサイトでは、日常のあらゆる疑問や気になることをみんなの代わりに、調べて、まとめて、私の独自目線で伝えていきますので見てくれたら嬉しいです。自身も2児のママとして子育てに奮闘中なので、ママ目線での育児情報も発信中。季節の行事、子育てのこと、生活の効率化につながるヒントが見つかればなお嬉し♪面倒臭がりな私でも挑戦したくなるライフハックがあれば、どんどんシェアしていきますよ!

ひな祭りについてどれくらい知っていますか?

毎年、迎えるひな祭りの行事。

この女の子の節句について、どれくらい知っていますか?

ひな祭りの始まりやひな祭りに関する疑問などをリサーチしてまとめてみました!

あなたのひな祭り雑学が深まりますように♪

入園に足りない物ないですか?

入園したのはいいけど、まだまだ足りないものや買い足すもの、新調するものなどないですか?

保育園・幼稚園の入園準備に使える道具や小技などをご紹介。

私が普段からしている方法についてもまとめていますので、参考になれば嬉しいです♪

端午の節句雑学知ってますか?

鯉のぼりバナー

5月5日はこどもの日。

毎年迎える端午の節句について、鯉のぼりの由来や起源など、まだまだ知らないことがたくさんあります。

そんな疑問や豆知識についてまとめてみました!

梅雨のお悩みはこちらで解決♪

梅雨対策バナー

ジメジメした梅雨の時期の悩みって

■髪の毛のうねり
■洗濯物のニオイ
■偏頭痛の痛み
■気分が沈む等々・・・

色々ありますよね(´-ω-`)

そんな悩みひとつひとつを解決するべく、リサーチしたことをまとめてみました!

夏休みの工作アイディアも!

手作り・DIYバナー

夏休みの工作アイディアや手作りで作ったもの、DIYの知識などまとめて記事にしてみました。

お役立ていただければ嬉しいです♪

お祭り情報をチェック!
人気の記事一覧
最近の投稿
あなたのギモンをキーワードで検索してね!
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
スポンサーリンク検索




カテゴリー
アーカイブ
タグ
人気ブログランキング
Cchanのつぶやき

ページの先頭へ